家出調査は警察に依頼したほうがいいですね、無料で探してもらえるから

私が23歳の時に一緒の職場で働いていた女性がある日突然失踪した事がありました。

仕事の始業時間になっても出社してこなかった為、上司が携帯に電話を掛けましが連絡がつきませんでした。彼女は一人暮らしをしていたので、念のため彼女の実家のご両親にも連絡を取りましたが、特に実家には帰ってきていないとの事。

無断欠勤が1週間ほど続いたところで、彼女のご両親が警察に捜索願を出しました。彼女とプライベートでも遊ぶほど仲が良かった私は、失踪直前の彼女の様子を警察に聞かれましたが、いつもの明るい彼女でしたし、悩み事なども相談されていなかったので、警察の方にはいつもと変わらない様子だった事をお話しました。

彼女が失踪してから約2週間が経過した頃、彼女が見つかったと警察から職場に連絡が入りました。警察の家出調査は侮れません。

詳しい話を聞いてみると、どうやら彼女、最近出来た彼氏がホストをしていた事から毎晩のように店に出入りしていたようで、お店へのツケが知らぬ間に膨大に膨れ上がってしまい、お店のバックについている怖い人達から「早くツケを払え、払えないなら夜の店で無理矢理働かせるか家族の元へ取り立てにいく。」と脅され、どうにもできずに失踪をしてしまったのでした。

その後彼女は一人暮らしをやめて実家に戻り、ご両親と一緒に暮らし始めたそうで、職場にもご両親と共に迷惑を掛けたことに対する謝罪をしに来ていました。

漫画やドラマでしか見た事のないストーリーがまさか私の身の回りで起こるとは思ってもみなかったので、当時は信じられない気持ちでいっぱいでしたが、彼女が夜の店ではなく今まで働いてきた職場を辞めない代わりに、逃げないようにと黒塗りの車で職場へ送迎されていた様子を見た時には、現実のでも一歩間違えると起こり得る事なのだと恐怖を感じた出来事でした。